美しさを保つ秘訣は、やはり日々のお手入れです

空気が乾燥する季節になってきて、そろそろスキンケアも変わり目ですね。

みなさまも冬のスキンケアに切り替わってきていることと思います。

お肌の乾きが気になり、しっかりとした保湿と潤いのキープがカギとなる時期ですね。

そこで、美しさを『保つ』という視点から少し考えてみようと思います。

まず美しさですが、これは顔の造形のことでしょうか。それともメイクの巧拙でしょうか。

いえ、私はお肌の美しさがかなり大きなウエイトと占めていると思います。

もしお肌をきちんときれいに手入れをしていると、必ずその人なりの美しさに辿り着くからです。

元の造形に必要もないのに整形で無理やりてを入れれば自然な美しさを失います。メイクの厚塗りも同様です。

自然な美しさとは土台の美しさ。つまり、お肌の美しさによるところが大きいのです。

そこで、です。

わかりました。スキンケアを頑張ればいいんですね!

となるわけですが、これがなかなか大変です。

というのも、お肌の美しさを本当に維持するのは容易なことではないからです。

20代……10代には及ばなくとも、ほとんど手入れをしなくとてもまだ若々しくハリとツヤが保たれていますよね。

本当は、この時期から先を見越してきちんとスキンケアを行っていくと、本当に美しく歳をとっていくことができて、その時々で美しく輝くことができるのですが、まあ仮に手入れをしなくともそれほど問題のない時期ですよね。

しかし、30代となるとそうはいきません。

そろそろ年齢サインが出始めます。

こうなってくるとアリとキリギリスで、まったくスキンケアを行ってこなかった人は苦労することになります。

ただ、それでもここで気がつけば、まだまだ貴女は美しく輝けるでしょう。

すぐに効果を発揮することはありませんが、ここで始めても未来の貴女が納得ができるお肌のハリやつやを手に入れることはできます。

ただ、ここで問題なのはこの『日々のスキンケア』というものはとても大変だということです。

W洗顔から始まり、化粧水でお肌を整えて、美容液で潤いを、乳液やクリームで蓋をして潤いを閉じ込める。

これをお肌をやさしくマッサージしながら丁寧に行わなくてはいけません。

やはり大変ですよね。

そこで、重要になってくるのは時短アイテム。オールインワンタイプのアイテムです。

オールインワンはただ楽というだけでなく、たとえば年齢サインのような幅広い原因からおこる悩みに対応するのにも適しているので、毎日のすきっけあのラインの中に入れておくととても便利なのです。

最近株式会社バッカスから発売したオールインワンジェル・エトワールボーテなどは個人的にとてもおすすめできるアイテムですね。

エトワールボーテの効果について、じっくり見ていく!

というわけで、美しさを『保つ』秘訣として『時短』や『対応範囲の広いアイテム』という意味でオールインワン化粧品をあげさせていただきました。

貴女のお役に立てれば、幸いです。

体内の消化酵素の無駄使いが肌荒れの原因?

体内酵素の無駄使いが肌荒れの原因になっていることもある?
というこいとも知っておいてください。

肌荒れでお悩みの方に3つの質問です。

Q;早食いになっていませんか?
早食い
つまり噛まない食事は消化酵素を大量に消費してしまいます。
ゆっくり噛んで食べると口の中で食物が細かく砕かれて、その後の章かがとてもスムーズにいきます。
一口食べたら箸をおき、30回程度は噛むことを意識することが良いとされています。

Q:大食いになっていませんか?
食べ過ぎ
大食い
つまりたくさん食べすぎると消化酵素不足してしまいます。
消化しきれなかった食べ物は腸内で腐敗し悪玉菌を増やしてしまいます。
ですから昔から「腹八分目が良い」と言われているのはこの理由かもしれません。
食事は
「おなか一杯」
と感じるまで食べてはいけないのです。

Q:トランス脂肪酸って知ってます?
心筋梗塞や狭心症のリスクを増加させ、アレルギー疾患を進行させることが確認されている質の悪い油なのがこの「トランス脂肪酸」です。
トランス脂肪酸は体内に摂取されると体内の消化酵素が大量に消費されてしまいます。
しかし、それでも代謝されないトランス脂肪酸は体内にとどまり。体に様々な悪影響を及ぼします。
このトランス脂肪酸は
・マーガリン
・ショートニング
・ファットスプレッド
またこれらを原材料に使った
・パン
・ケーキ
・ドーナッツ
などの洋菓子に多く使用されイェイることがあります。
ですからケーキ好きな女性は原材料をきちんとチェックしてからケーキなどを選んでください。

ちょっと前までは朝食にバターを塗る時にほとんどマーガリンの家庭が多かったものです。
しかも、動物性油脂のバターよりも健康によいとまで宣伝されていたのです。
しかし、このマーガリンの箱の成分表示を見てください
おそらく「食用精製加工油脂」という表示があるはずです。
これはまさにトランス脂肪酸なのです。
毎朝 パンにたっぷりのマーガリンを塗ったトーストを食べているのなら、それが肌荒れの下人かもしれません。
チャットレディ 稼ぐ コツ

カラダの内部も大事だけれど、外側も大事デス

季節ももう間もなく冬ですね。寒くなってきました。

それと同時に、空気の乾燥も感じるようになってきましたね。

昨今では、この乾燥した空気と、コロナ対策としてしているマスク内の蒸れた空気との差で、マスクの脱着によるお肌トラブルが増えてきていると聞きます。

こういった問題では、マスクの脱着のたびにクリームを塗るとかするしかないわけですが、そもそも乾燥した空気に対してなにがしかの対策が必要になってきます。

寒さというと、関節の痛みや対ウイルスの対策ばかり気にしがちですが、やはり『対お肌トラブル』というのも重要になってきます。

冬の乾いた寒気に晒されて、放っておいても大丈夫なのは10代までの話です。

20代からは、そのままでは冬の乾いた寒気に負けてしまいます。

だから、空気が乾いてきたらきちんとそれ専用の手入れをするようにしましょう。

これも健康の維持です。お肌の健康の維持です。

決して、疎かにしてはいけません。

でも……、

「わかった。やろう!」

と言っても、スキンケアをきちんと行うのは大変です。

アイテムをそろえるのにかかる費用も、またそろえたアイテムでスキンケアをしていく時間も非常に多くのものがかかります。

そこでおすすめしたいのが、オールインワンジェルです。

たとえば、最近ロート製薬が満を持して発売したアウナなどはもってこいでしょう。

アウナ(Auna)マイルドホットクレンジングジェル 効果 使い方

これはオールインワンタイプのホットクレンジングジェルで、なんと洗浄成分も美容液成分というスグレモノです。

メイク落としは必ず毎日行うと思いますので、そのメイク落としでお肌に潤いを与えられるならば、圧倒的に効率よく乾きに対するケアができるでしょう。

もちろんW洗顔不要タイプです。

こういった時短もできて、しかも肌の乾燥にも対応できるアイテムを1つ持っているとお肌の健康も保ちやすくなります。

おひとついかがでしょうか。

少しでも楽して美しくなる!

美しさを保つために必要なことって何を思い浮かべますか?

例えば、新しい美容成分や高級な美容成分が入った美容アイテムを使うことがありますね。

他にも、ひたすら手間を惜しまずに洗顔・ケア・マッサージなどを続けるのももちろん有効でしょう。

あるいは、お金をかけてクリニックへという選択もあるかもしれません。

しかし、少々お待ちください。

今あげた中には、一つ大事なものが含まれていません。

それは何か……。

それは、『時短』……時間短縮です。

お金がありすぎて困ってしまうという方は、ごく少数派でしょう。

多くの方は、美容に費やせる資金を一生懸命に捻出し、その限られた資金で最大限美しくなりたいと努力されていることと思います。

高給アイテム? クリニック?

そんなお金を捻出するのがどれだけ大変なことか。

だから、多くの方は手間ひまを惜しまず、一生懸命に努力し自身の美しさをみがいていることでしょう。

そして、そうであればこそ、先ほど申し上げた『時短』という考え方が重要になってきます。

効率なんです。

効率・効率……と仕事だけでなくお肌のお手入れまでそんなことを考えたくないと申されるかもしれませんが、少々お待ちください。

そんなに難しく考える必要はないのです。

時間短縮→あまった時間が他の美容orフリータイムor趣味の時間

になるという単純な発想の話なのです。

例えば、普段のスキンケアの中に『オールインワン』系のアイテムを使うだけでも変わってきます。

スキンケアは、やはり特化されたアイテムの方が特定の原因には強いのですが、特化型アイテムは特化ゆえに融通はききません。

かといって、お肌トラブルの原因をすべて特化型アイテムで潰していったら、どれだけお金と時間があっても足らないというのは容易に想像ができると思います。

少々極端な説明となってしまいましたが、こういう考え方から『オールインワン』系アイテムの導入をおすすめしているわけです。

1つでもオールインワン系にしておくと、省ける手間が増えてくるので、それが時短に繋がっていきます。

こういう工夫もまた、美しさを保つために必要なことではないでしょうか。

最後に、オールイン系アイテムとしてオールインワンジェルのアウナを紹介しているサイトをご紹介して今回の記事は終了とします。

アウナ(Auna)──最安値の販売店はどこだ?

美しさを保つ工夫は、何も直接的なものばかりではないのです。

お肌を絶対に引っ張っちゃダメ

顔の形がだんだんシャープじゃなくなってきた
それはある程度 お年を召した女性なら誰でもい感じるはずです、
これはお肌にハリは失われ、若い頃は強固だったお肌の結合組織が緩んできて、もはや重力にあらがえなくなったことで生じるたるみが原因です。
毎日 鏡の前に映る自分の顔に思わず
「老けた?」
とある日 嫌でも気づく瞬間がやってきます。

でも絶対にやっていけない動作が
「若いことはこうだったよなぁ・・・」
などとたるんだ皮膚を引っ張りあげることです。
それをしてしまうと皮膚は伸びてしまいます。
みんな若いことの皮膚に戻そうとしてそんなことをされがちですが、皮膚って決して形状記憶しているわけではないのです。
毎日毎日鏡を見るたびに引っ張っていると皮膚はどんどん伸びていってしまい、たるみやしわはひどくしていることになります。
ですから、皮膚を無理やり引っ張り上げることは逆効果のことをしっかりと理解しておいてください。

また、お肌をこするのも厳禁です。
それはシミをどんどん濃くするだけでなくタルミもひどくしていきあmす。
よくやるのが「クレンジングやクリーム」を塗りこむ時です。
その時お肌の皮膚は引っ張り上げられグイーンと伸びていっています。
こすることでたるみは進行しているのです。

では、たるんだお肌の皮膚をどうすればいいのか?
まずは引っ張らないことです。
こすらないことです。
お顔のお肌の血行を良くなるからといって強いマッサージはおすすめしません。
強いマッサージは肌をこする動作なのでシミの原因にもなります。
マッサージをするのは顔ではなくアゴの下からのフェイスラインや耳の下、そこから首のあたりです。
とりわけたるみ防止に良いマッサージは「みみマッサージ」です。
まずは背筋をピンと伸ばし、頭を舌に向けながら耳の上部を横に引っ張り1分間程度キープします。
これによって肩から首の滞っていた血流が解消されます。
その後数回耳全体をグネグネ揉んだり、折りたたんだり、いろんな方向にひぱったりするとお顔の血流がよくなります。
きっとお顔全体がポカポカするのを感じられるでしょう。
これが直接顔をマッサージするよりもたるみ防止には効果的なんです。
相続手続き 代行 愛知 名古屋

肌のくすみは「肝斑」である

普段のお化粧であなたはファンデーションを手放せませんか?
もしたっぷりと塗っているのなら、その理由は・・・・

・年齢とともになんとなく肌がくすんできた気がする
・ほほのあたりに、モヤッとした茶色いものが目立つ気がする
そんな多くの女性が気にしているのがお肌のくすみです。

お肌にくすみが出てくる理由はたくさんありますが、それをファンデーションでごまかし続けるのにはいつか限界がやってきます。

■ お肌のくすみは「肝斑」が主な原因
肝斑の原因などは学界や業界でもその定義もバラバラです。
でも主な症状として
「周囲の皮膚に比べてくすんでいる領域」
を肝斑と呼んでいます。
これは普通のシミとは異なり輪郭もはっきりせず、頬骨の中央や目尻の下あたりで左右対称にでることが特徴です。
肝斑にも「濃い肝斑」から「ごく薄い肝斑」までいろいろありますが30歳中盤あたりの女性のほとんどにこの肝斑という症状が認められるのです。

■肝斑が悪化する原因
肝斑が出てくる原因は以下の3つといわれています。
①ホルモンバランスの崩れ
②紫外線
③化粧品に頼ったスキンケア

肝斑が悪化する原因として「ホルモンバランスの崩れの影響」といわれていて、多くの方がそれが肝斑悪化の原因と考えています。
でも、実際のところ「ホルモンバランスの影響で肝斑が悪化する人」は全体の2~3割程度なのです。
肝斑悪化の主な原因は
「紫外線」
「普段のお肌のスキンケア」
なことを知っておいてくださいね。

年齢を重ねていくうちに、肝斑のくすみは強くなっていきます。
もちろんもともとの皮膚の薄さや過敏性など個人差は大きいですが、年齢とともに肝斑が出てくるのは仕方のないことなのです。
それは年齢を重ねるにつれお化粧をしていた期間が長くなることなのでくすみが出やすくなるのです。

■肝斑を改善するには?
肝斑を改善するには前記の肝斑の原因を改善することからです。

ストレスはホルモンバランスを崩します。
身体だけでなく心の健康にも注意しなければなりません。
紫外線もお肌の大敵です。
20分以上の外出なら日傘をさしたり日焼け止めクリームを塗るなどの対策もしましょう。
肌のバリア機能を破壊するスキンケアをしないように正しいスキンケアを調べましょう。
・肌に負担をかけないファンデーション
・肌に負担をかけないクレンジング
このあたりはしっかりと調査してください。
吹き抜け テレビ 聞こえにくい

美しさを保つなら身体の中から!!菊芋委も粉末で!!

美しさを保つために皆様は何をなさっていますか?高級な美容液や保湿クリームを塗っていますか?海外のサプリメントを飲み続けていますか?本当にそれで効果があるのでしょうか!?確かに美容液や保湿クリームで表面的に美しくなれるかもしれません。ただ、本当の美しさを目指すなら身体の内側から改善していかなければならないのです!!そんな真の美を求める方に是非おススメなのが菊芋粉末なのです!!いまテレビや雑誌で話題になっており安心安全100%自然由来の健康食品、菊芋粉末で身体の内側からキレイを目指しましょう!!そもそも菊芋粉末とは?そんな方にご説明いたしますと、菊芋粉末とは菊芋という野菜を粉末状にした天然のサプリメントのようなものです。この粉末を食事やヨーグルトに混ぜることでダイエット効果、腸内環境改善、血糖値抑制、生活習慣病予防など様々な効果が得られるスーパーフードなのです。中でも特に注目して頂きたいのが腸内環境を改善するという点です。腸内環境の乱れはお肌の乱れに直結してきます。なかなか治らないニキビや吹き出物ももしかしたら腸内環境の乱れが原因かもしれません。その乱れた腸内を奇麗にしてくれるのが菊芋粉末です!!菊芋粉末に含まれる有用成分イヌリンが腸内で善玉菌のエサとなり腸内環境を整える役割をしてくれます。これにより毎日スッキリ、おなかの中の老廃物を身体の外に出してくれるのです。私も便秘体質でしたが菊芋粉末を毎朝ヨーグルトに混ぜて食べたところ、便秘が解消して、なおかつ鏡を見るのも億劫だったお肌のトラブルの悩みも消え去りました!!とても効果を実感しましたよ。そして何より100%自然由来なので安心して飲み続けられました!!海外のサプリだと何が入っているのかがわからなくて飲み続けていいのか不安になりますよね。私が食べていた菊芋粉末・極は100%自然由来かつ国産の上質な菊芋を使用しており有用成分イヌリンの含まれる有用成分イヌリンの含有量も国内トップクラスでしたので、身体の内側からキレイを目指す方には菊芋粉末・極の効果を実感して頂きたいです!!

ビューティークレンジングバームを使って簡単クレンジング そして、プラスワン

ほとんどの方がほぼ毎日洗顔とクレンジングを行っていると思います。

メイクをしない日なんてほとんどありませんよね?

ちょっと外出するだけでもすっぴんという訳にはいきません。

だから、洗顔だけでなくクレンジングもほぼ毎日セットで行われていると思います。

そんなクレンジングで、非常に簡単にメイクをつるんと簡単に落とせるクレンジングバームが発売されました。

雛形あきこさんも愛用のビューティークレンジングバームです。

ほぼ60秒でとろっとろっに肌の上で溶けて、口紅もシャドウもつるんと簡単に落ちるという優れものです。

クレンジングはほぼ毎日行うため、コットンでこすったりすればそれがお肌のダメージとして蓄積していきます。

しかし、このビューティークレンジングバームではそういうことをする必要がありません。本当につるりとメイク汚れが落とせます。汚れを浮かせてぬるま湯で流すだけです。

そんなビューティークレンジングバームには、さまざまな美容成分も配合されているためクレンジングの段階からスキンケアができるのも大きな魅力です。

そんなビューティークレンジングバームは非常に人気を博しているのですが、実は一般的な販売店では売っていません。

ネットでのみ販売されている商品です。

公式、amazon、楽天、yahooショッピング、@コスメショッピングなどで購入できます。

そして、中でも公式サイトでの購入が最安値で買えるのでおすすめです。

公式のサブスクリプションプランが非常に良心的ですので、これを利用してない手はありません。

美しさを保つためには、非常に手がかかります。

しかし、こういった便利アイテムもあるので、有効に使って美しさを追求していきましょう。

美貌を保つには努力が必要。

しかし、手が抜けるところはしれっと抜いてしまいましょう。

それはサボったのではなく、賢く努力をするということなのです。

そうして時間を作ってこそ、他の事にも手が回るようになるので更に美しくなれるのです。

下記リンクの先でビューティークレンジングバームを最安値で買える販売店について書かれていますので、ビューティークレンジングバームが気になった方は合わせてご一読ください。

ビューティークレンジングバーム 販売店 最安値

健康でいたいならタンパク質を食べよう

この記事は、
・健康づくりを頑張りたい人
・健康でいたい人
・美味しくご飯を食べたい人
におすすめできる記事です。
皆さん、こんにちは、
今回の記事では、タンパク質がいかに身体にいいのかについて紹介します。
皆さんは食事について、悩んだことはありませんか?栄養面とかは気にするけど、何をとったらいいのかわからないみたいな。
実は、困った時はタンパク質を摂ることで、身体を元気のままでいることができるのです。
しかも、タンパク質は、筋肉がつきやすくなる成分なので、身体にとってとても大切なものなのです。
あなたも一度タンパク質を意識して摂ってみませんか?
タンパク質が身体に良い理由
タンパク質は筋肉を構成するために必要な栄養源です。
それを意識して摂ることは健康でい続けるために必要で大切です。
そのため、たんぱく質の量を増やすべきだという理由を紹介します。
たんぱく質が不足すると、筋力や体力が落ちて疲れやすくなります。そうすると、運動能力の低下や息切れなどを引き起こしやすくなります。
更に言えば免疫機能が低下します。そのせいで、風邪をひきやすくなってしまうのです。
面倒臭くはあるのですが、たんぱく質は定期的にとらないといけないのです。
なぜかというと、体内にとどめられる時間が決まっているからです。
しかも、摂取しすぎた分は排出されてしまいます。
つまり、貯蔵することができないので、毎食意識して摂取することが大切な成分なのです。
まとめです。
健康でいたいならタンパク質を意識的にとるべき
いかがでしたか?
なぜそんなにタンパク質にこだわっているのかわかってもらえたとおもいます。
タンパク質についてわかってもらえれば、あなたの健康づくりの効率は一気に高まるはずです。
まずは焦らずタンパク質を意識して摂ってみるとあなたのためになるはずです。
また、スポケンというサイトはスポーツにおいて素晴らしい知識をくれます。一読の価値ありです。
是非一度タンパク質の意識的摂取を試してみて下さいね!

「食べたものを書く」それだけで確実に痩せられる

毎回の食事の内容をノートなどに書いて記憶する
それだけで太らなくなる?
そういうと誰も信じないかもしれません。

なにを?どれだけ?食べたのか?
その食事の内容を書くことがなぜ重要なのでしょうか?
それじゃ「記憶」と「現実」に大きなズレというか錯覚をみんな起こしているからです。
ほとんどの人間は「自分が食べたと考えている料よりはるかに多くの量を食べている」
と言っても過言では逢いません。

痩せたいのなら?
ダイエットしたいのなら?
摂取カロリーより消費カロリーを多くすればいいだけです。
今まで摂取していたカロリーの内容の食事よりも、よりカロリーの少ない食事に切り替えるのです。
ところがそいうは簡単には問屋が卸しません。
カロリーの少ない食事に切り替えたつもりがいっこうに痩せない?
その理由はというと・・・・

■カロリーを抑えた食事のはずが実際には抑えられていない

ちゃとえば炭水化物を減らそうとご飯の量を普段の半分以下に抑えたとします。
量を減らせばカロリー摂取は減らせます。
しかし、その分おかずをたくさん摂ってしまうと意味はありません。
ご飯の量を減らしても総カロリーは以前のまま、いやそれ以上になっているかもしれないのです。
しかしダイエットをしているという自覚おある人は
「ご飯の量まで減らしているのになぜやせないのだろう?」
とジレンマに陥ってしまっているのです。

■昨日「なにを?」「どれだけ?」食べましたか?
ほとんどの方は
「昨日「なにを?」「どれだけ?」食べましたか?」
という質問に答えられないものです。

特に間食のお菓子やケーキなどは食べたことすら忘れているのが普通です。
まあ、お菓子などの間食は食事という自覚もないため覚えていないのも当然かもしれません。
しかしカロリーの高いのもこのお菓子なんかの間食なんです。
相続 税理士 頼まない

■人は自分に都合の悪いことは見なかったことにする
ダイエットという目標のためには、間食などは控えなければなりません。
しかし、これが結構難しいのも事実です。
みんあが美味しそうに食べているのを我慢するのは固い意志が必要です。
だからこそ自分が食べたものの内容をノートに記録する。
昨日、あれをい食べたから今日はセーブしよう
昼間にケーキを食べたから夕食は軽いものにしよう
そんなやりくりもできるのです。

バストケアも継続が大事!私のケアを紹介

32歳、私のバストケアを紹介いたします。
ちなみにEカップあり、将来垂れてしまいそうなおっぱいだと常日頃から考えております…。
とても悲しい現実ですが私たち女性はその現実から目をそらすわけにはいけません。
私が実践しているバストケアについて紹介します。

まず、私が実践している1つ目は胸を押し潰さないことです。
どうしても、うつ伏せの状態になると胸を押し潰す格好になってしまいます。
悪いことではないのかもしれませんが、つぶれたままの状態をキープすると胸の形が悪くなると思っています。

2つ目はブラジャーをしっかりしたものをつけること。
これは基本中の基本かも知れませんが、お金もかかることですし、最近では非常に安いブラジャーも売っています。
それで、皆さまおろそかにしがちなのではないかと思います。
今では某メーカーさんが出している楽チンなブラジャーやキャミソール型のものまであるので、やはりあの手のものはホールド能力が低く胸が垂れてしまう若しくは形がくずれてしまうと思います。
私は現在補整下着を着用しています。
少しお値段はしますが将来への投資だと思い購入致しました。

3つ目はマッサージです。
やはり形を整えるためにもマッサージをしてあげること。
私の場合は横の流れてしまったお肉を胸元に戻すように引き上げる、あとは脇の横のリンパをマッサージしその後胸を軽く上下に揺らす、左右に揺らすをしています。

最後はなんといっても保湿は欠かせません!
毎日全身に保湿クリームを塗っています。
胸は忘れがちですがたっぷりと塗り込むようにしています。
皮の薄い部分だと思うので保湿はわりと大切な作業なのではないかと思っています。
夏場は汗で気持ち悪いこともあるのでジェルタイプのものがオススメですね。
逆に冬場は重めのテクスチャーのものを使用するようにしています。
寝る前だけでなくブラジャーを装着するときにも保湿クリームを塗るようにしています。
ブラジャーへの肉の入りが良くなると同時にキープしてくれる能力も上がるからです。
わりと忘れがちなのですがこれをした日は、胸の入りが良くなりバストアップしたように感じることが多いんです。

バストケアはそれぞれ違うと思いますが、私はこのケアを続けて胸をよく誉められます。
産後の場合は特にケアは気をつけました。
垂れないようにしたいですよね。
ケア次第で変わるので、意識してみてください。
垂れ 乳 改善

是非皆さまも試せるところは試してみてください。

産後の寝不足からの疲れの緩和と美容法

我が子は敏感で繊細な性質で、夜泣きが本当に多く4歳前くらいまではぐっすり眠れたことがありませんでした。

なので常に私は睡眠不足で、フラフラな時も多かったです。

主人も仕事が忙しく、また実家も遠かったので頼る人もいなく、すべて自分でどうにかするしかありませんでした。

睡眠を十分にとることができなかったので、せめて食事はしっかり摂ろうと思い、どんどん食べていました。

しかし小さい子がいるとなかなか凝った料理は作ることができないし、外食も難しいし、ゆっくり食べられなく…ついつい自分の食事も適当になってしまいがちでした。

なのでそのまま食べられるバナナやヨーグルト、納豆などを買い置きしておき、小腹が空いたら食べるようにしていました。

糖分も適度に摂った方が力になると思い、好きな和菓子もストックしておきました。

そして鉄分や亜鉛、ビタミン、スルフォラファンなどのサプリメントにも頼りました。毎日飲むことで、体力がないなりにも、風邪を引かず倒れることなく乗り切ることができたと思います。

卒乳してからは、養命酒を飲むようになりました。私は漢方の効果がよく感じられる方なので、養命酒もとても効果があり、睡眠が十分にとれない中でも元気に過ごすことができました。

そしてアリナミンEXなどの商品にも頼り、かなり疲れているときは寝る前に飲んだりして、なんとか辛い時期を乗り越えられました。

外見はやはり内面から表れると思うので、気持ちも塞ぎこまないようにリフレッシュを心掛けたり、子どもと散歩をして太陽を浴びたり、ストレッチをして身体を適度に動かしたりと、生活習慣にも気をつけていました。

ストレスがたまったら、寝かせた後に(すぐ泣いて起きるので抱っこしたまま)好きな動画を見たり、本をパラパラと読んだり、おやつを食べたりと、自分なりの発散方法を見つけて実行していました。

外見面では、乾燥肌なので昔から保湿だけは気をつけていたのですが、忙しくなってしまう産後も保湿は意識的に続けたいと思い、お風呂上りなど赤ちゃんが泣いていてもバッと保湿だけはしっかりとするようにしていました。

化粧水はスプレータイプに変え、乳液はチューブ式のすぐ出せるタイプに変え、時短であるけどもしっかりと保湿ができるようにしていました。

常に寝不足で疲れていましたが、いろいろと気を付けていた成果なのか、周りの人には産後も全然余裕を感じるくらい外見に変わりもなく、子育てをとても楽しんでいるように見えたようです。

他にも時短をすることで、時間の無さから解決できます。
時短でもケアをすると、疲れるふうには見えないと思います。

自分の時間を作ることで、育児ストレスも少なくなり、気分転換にもなると思います。

産後ダイエット 体験談で、みんなの体験談を見るのも参考になりました。

やはり育児は大変なので皆工夫していますが、気をつけてる人はキレイに痩せていますね。

隠れ冷え性だった私の冷え性対策!

よく隠れ冷え性という言葉を聞きます。

自分では冷え性だと思っていないのですが、実は足が冷たかったり、お腹が冷えていたりして、自覚症状がない場合もあるのです。

私もその1人でした。

家では、靴下を履きたくないので、ついつい裸足で動き回ってしまいます。

冬でも、家に変えると靴下を脱ぎたくなってしまうので裸足が基本です。

家族から「冷えるから靴下はきなよ!」と言われますが、私は、「冷え性じゃないから大丈夫!」と真剣に受け止めていませんでした。

足の冷えも自分では感じないので冷え性だとは思いませんでした。

でもある時、整体に行くとお腹がとても冷たいと言われました。

自分では良く分からないのですが、専門医には触るだけで体温の低さが分かるようです。

私って意外と冷え性なんだ、と気づかされました。

冷え性は様々な病気の原因になります。

体温が高いと、体の免疫も強いので良いのです。

風邪も引きにくくなります。

体温が下がると、肩こりや更年期障害、便秘、婦人科系の病気などになる危険が高くなります。

特に40代に入り、ホルモンのバランスが崩れる時期ですので、余計体の管理には注意しなければいけません。

美容面だけではなく健康面にも大きく関わってきます。

そこで、私が実行してるのは冷え性対策として「生姜」です。

積極的に生姜を食べたり飲み物にします。

冬だと生姜スープを飲むとポカポカです。

特に「生姜パック」はおすすめですよ!

冬でも凄くポカポカして、やっぱり以前は冷え性だったんだなーと実感しています。

心地よい温かさで眠くなります。

リラックス効果もありますし、何より体の血行がとても良くなります。

寒い・冷える・・・だけじゃなく、血行が良くなって肩こりや腰痛も凄く楽になります。

生姜成分は体の健康に役だつので、冷え性の方、ぜひ試してみてくださいね!

冷え性の改善策はこちらに詳しく書かれています。

https://www.strangewaysrecording.com/hiesyou/

いつまでも心身共に美しく健康であるために、内面から温めることがとても大切なのです!

是非取り入れて、冷え知らずになりましょう^^