甘酒って美容にいいし、意外と簡単に作れるんだね

子供のころ、甘酒を少し飲ませてもらったことがあるんですが、甘すぎて無理でした。
でも、人によってはおいしいと言って飲んでいるんですよね。
わたしには合わないものなので、それ以来ほとんど甘酒を飲むことはありませんでした。
ところが、大人になって甘酒には美容効果があると聞いて少し興味がわいてきました。
甘酒は酒粕から作るものと思っていましたが、炊いたお米と米麹から作るものも甘酒と呼ぶそうです。
最初は「米麹って何?」と思っていましたが、スーパーで簡単に手に入るんですね。
スーパーに行って「米麹ってありますか?」と店員さんに聞いたらすぐに案内してもらえました。
米麹で甘酒を作るときに必要になるものは、炊いたお米、米麹、水、ヨーグルトメーカー。
たったこれだけです。
材料をそれぞれ決められた分量をヨーグルトメーカーに入れて6時間ほど発酵させればできあがりです。
わたしはタニカのヨーグルトメーカーを使っています。
元々、自家製ヨーグルトを作りたいと思って買ったものですが、甘酒も作れると知って試してみたところ、大成功でした。
発酵していますが、お米の原形は残っているので、飲むというよりは食べるという感じですね。
子供のころは甘酒は無理でしたが、大人になった今、再度チャレンジしてみると普通に食べれました。
意外とやみつきになりますね。
でも、甘酒という名前のとおり、かなり甘いので食べすぎには注意が必要です。
最近は糖質制限する人もいるぐらい、糖質の摂りすぎは危険視されています。
1日1杯ぐらいにとどめておいたほうがいいでしょう。
甘酒は便秘にもいいらしいので、便秘に悩む人にはおすすめです。
便秘にいいということは、甘酒が腸内環境を整えてくれているということですね。
腸は栄養を吸収する器官なので、腸内環境がよくなることは体全体が活性化すると言えるかもしれません。
甘酒を飲み始めてから、気持ちも前向きになってきた感じがしています。
おしゃれをしてどこかへ行きたい気分です。
そういえば最近、気になるファッションサイトを見つけました。
ATTRANGS(アットランス)というプチプラの韓国ファッションサイトです。
写真に写っているモデルさんも着ている服もすっごくかわいいんですよね。
プチプラなのはうれしいんですが、質はどうなんだろうと調べてみましたが、評判はかなり良かったです。
attrangs 評判
新品にも関わらず、クリーニング屋さんのようにドライクリーニング済で一着一着にハンガーがついていて梱包が丁寧です。
安いショップで買ったとき、洋服に変なニオイがついていたりすることがありますが、アットランスではそんな心配をしなくてすみます。
なんといってもかわいいデザインが多いのでポイントは高いですね。
甘酒で気分は上がっていますが、もっと気分を上げるためにアットランスで買ってみようかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です