美しさの基本はやっぱり健康だったんだ!

女性を悩ませる体の症状と言えば、いくつかありますが、便秘、冷え性が挙げられます。
また、女性はデスクワークの人も多いので、肩こりに悩む人も多いんじゃないでしょうか。
あくまで個人的な考えなんですが、便秘への対策に集中すれば、もしかしたら冷え性や肩こりといった症状も改善するかもしれません。
なぜかというと、便秘によって体の中にたまった排せつ物が腐敗して、そこから発生した毒素が体中を駆け回ってしまっていると思うからです。
毒素が体中に回ってしまうと、いろんな症状が現れても不思議じゃありませんよね。
つまり、この毒素を発生させている根本である便秘をなんとかできれば、いろんな悪い症状も連鎖的に良くなっていくんじゃないかと思っています。
わたしも以前は慢性的な便秘に悩んでいましたが、やっぱり肩こりでも悩んでいました。
そこで、ヨーグルトを食べる、野菜中心の食生活といった生活スタイルに切り替えてみたところ、便秘も肩こりもずいぶんマシになったという実感があります。
そして最近、暖かいウーロン茶を頻繁に飲んでいたところ、ほとんど毎日お通じが来るようになりました。
これもあくまで個人的な感想ですが、ウーロン茶にも便秘解消効果があるのかもしれません。
なんだか、体の中がものすごくキレイになっているような気がしています。
そのおかげか、お肌の調子もものすごくいいです。
ニキビができることはほとんどないし、お肌の色も明るくなったと実感しています。
もちろんヨーグルトを食べたり、野菜を多く摂るということもしっかりと継続しています。
どれかが欠けると、また元の慢性的な便秘に戻ってしまうんじゃないかなぁ。
わたしにとってウーロン茶は大成功でしたが、ウーロン茶ばっかりだとやっぱりどうしても飽きてしまうんですよね。
他にもっといい方法はないかなぁと思っていた時、インターネットで美爽煌茶(びそうこうちゃ)なるものを見つけました。
アップルティーのような味のする、便秘で悩んでいる人のための健康茶です。
おなじみの楽天やアマゾンといった通販店舗で買うことができますよ。
びそうこうちゃ 店舗
美爽煌茶は紅茶感覚でおいしくのめる健康茶です。
だから、一工夫してレモンを添えてレモンティーにしてみたり、ミルクを加えてミルクティーにして飲むことができます。
ほかにもいろいろアレンジができそうです。
これなら、飽きずに毎日続けられるかもしれません。
それにしても、便秘対策が美肌につながるとは思ってなかったのでとてもうれしいですね。
美しさを保つためにはやっぱり体の中のケアがものすごく大切なんだと実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です